逃避中@バヌアツ
バヌアツ旅行記
南太平洋中毒の原因になった国。南太平洋にようこそ。

2009/1/22(木) 4日目 カバを飲もう。
【本日の行程:エスピリッツサント島】

朝8時25分。アクアマリンさんがピックアップに来てくれる。
今日も今日とてクーリッジ。

「今日はレディーに行きます。」
え!!ちょっと早すぎじゃない?!
レディーとは、船内に飾ってある“馬に乗った貴婦人”の彫刻っぽいヤツなのですが、
真っ暗な船内にあることと40m地点にあるということで、
そう簡単には行けないポイントと聞いていたのですが。。


【クーリッジ:The Lady】
MAX40.4m AVE 15.5m 水温28℃ 潜水時間50分
潜水9:35 浮上10:25
Air 250→125 透明度10m



まず船の側面から船内へ進入していきます。
そして通路を通っていく。。



そして船内はだんだんと暗くなり、借りた懐中電灯をつける。
しまった、右手に懐中電灯、左手に水中カメラ。。
完全に両手がふさがってしまった。。

これ、中性浮力ができないと無理だなぁ。。
懐中電灯が当たっている部分しか前が見えない上に、
上下左右は壁。閉所恐怖症と暗所恐怖症の人もこれは無理だわ。。
どんどん深くなっていく深度。
ダイブコンピューターを見れば、既に35mを越えている。。

ちょっと不安。。



そんなこんなで、感動のレディーとご対面!!












え~。これ?

このレディーは本来違う部屋に飾ってあったらしいのですが、
何か諸事情でこの場所に移動させたみたい。

それがこのレディー、皆が見やすいように、
地面ではなくて少し高い場所に掛けて飾ってあんの。
だから近づいて見るにはどうしても中性浮力で近づかないといけないわけよ。
水深40m、窓も無い真っ暗闇の中、懐中電灯片手に。。

つーか40mって深すぎだろおい。

感動もひとしおで、デコるのもイヤなのでさっさと撤収です。

【ダイビング用語:デコ】
深い場所に長時間潜りすぎると、血液中の窒素量が増加します。
この血中窒素濃度が高い状態で浮上すると、
気圧の変化で窒素が血液中で気泡化し、血管につまります。

血管に詰まる⇒脳卒中、全身不随、最悪死亡。
これを減圧症、と言います。絶対イヤですよね。
ということで、そうならない大丈夫な時間をダイブコンピューターが教えてくれます。

深く潜りすぎた場合、「デコ」マークが表示されます。
これが表示されたということは、あなたは深い場所に長く潜りすぎたと言うこと。
何もせずに海面へ浮上すると減圧症になる可能性が高まります。

その場合、ダイバーは5mや10m地点で一度停止し、
徐々に深度を浅くすることで血液中の窒素濃度を下げてから浮上する、という事をします。
これを“安全停止”と呼ぶんですね。

普通のダイビングはこの安全停止は5m地点で3分もすれば十分なんですが。。。。
この話はまた後ほど。。




そんな訳で船内を探検すると、なんだかアスレチックみたいな雰囲気になってきたぞ。。



と、一緒に潜ってた白人老夫婦のうち、おば様の耳に異常発生。
どうやら突然耳抜きが出来なくなったらしい。

おば様はインストラクターを無視して勝手におじ様と一緒に海面へ浮上。

え?それ、大丈夫かなー。。
まあまだデコってないから大丈夫だと思うけど。。

それよりも不安になったのは、
窓も出口もない水深40m以深の船内で、
突然耳抜きができなくなったり異常が出たら、
これ、死ぬんじゃない?


と、はじめて沈船ダイビングの危険さに身をもって気づいたダイブでした。。





宿に帰って飯食って昼寝して二本目!!






【クーリッジ:ABCデッキ】
MAX36.6m AVE15.4m 水温28℃ 潜水時間46分
潜水14:39 浮上15:25
Air 250→110 透明度10m

まだまだクーリッジ。
今度は船頭に近い部分の船内をぐるぐる回るらしい。




にしたってどこもここも深いなぁ。。
俺、オープンウォーターなんだけどなぁ。。




そんな感じで夜。

屋台に行くと、おばちゃんに「カバ飲む?」と聞かれる!

カヴァ
それは南太平洋全域に広く伝わる、
胡椒科の植物の根っこを粉末状にした現地の飲み物である。
アルコール感覚で飲むこの茶色い液体は、
飲むとふわーっとなるらしい。。

これは飲まねばならぬ!



この見るからに怪しげなカババー!と呼ばれるカバを飲むための場所!
青い光がなんとも怪しい演出です。



この薄暗い店内の様子。
お互いの顔もよく分からない薄暗い感じ。
怪しい雰囲気がぷんぷんしますね。



そして、これが、カバ!

茶色?っていうか、泥水。。
いや、ただでさえドンビキだが、ここに来たからには勇気を出して飲むしかない!!

どうやら値段によって量が選べるらしい。
50バツ、100バツ、150バツがあるぞ!?
ここはチキンハート、真ん中の100バツをチョイス!!

一気に飲み干せとお兄さん。
それっ!!!





ugeeeeee,マズイぃぃ。。。。
青かび臭いとか表現されているそうです。なんか鼻に来るぞこれ。。

すかさず水が出てくる。
どうやらこれで口をすすぎ、つばと一緒に吐いて口をすっきりさせるのがバヌアツ流らしい。

カーっ!ぺっぺっ!!

何回唾を吐いてもなんか口に残るこのいわいわ感。
なんか唇も若干しびれてきたぞ。。

こ、これがカバ!!







・・・・。








これ、はまるかなー??
サイトマップ
inserted by FC2 system